思春期息子の変化「スマホいらないから修理しないで」

Home » 思春期息子の変化「スマホいらないから修理しないで」

からだと心を整える

トータルマザープランナー安藤みずえです。

 

中学2年生息子さんのご相談

継続カウンセリング

最終日の会話です。

 

 

最初にご相談にいらした頃の

息子さんの生活面の点数が

0点だとしたら

3か月たった今、何点ですか?

 

「75点です」ニコニコ

 

 

はじめの頃は

家族への暴言

言葉の攻撃、屁理屈

自分は悪くない、

正しいことを言ってる

なぜ注意されたかわかってない

 

思春期になり、親が言っても

なおさら聞かない

その他…

 

難しい年ごろになり、

今は言っても無理だからと

ご主人と様子を見ていました。

 

しかし、継続カウンセリング

3か月後

 

お子さんは、すっかり

精神的に落ち着いて

 

家族に対する不条理なイライラ

暴言がなくなりました。

 

また、ご両親の話をちゃんと聞いて

落ち着いて話し合えるように

なりました。

 

今までは、自分の部屋にいることが

多かったのに

リビングで過ごす時間が増えました。

 

そして、スマホが故障しても

「いらないから修理しないで、

受験の妨げになるからPCで十分」と

 

以前だったら最新のスマホを

買ってくれと

要求してきただろうに…

 

まだまだこれから

もっと変わりますよ

 

 

いったいどうして?

どんなことに取り組んだら変わったの?

と思われるでしょう。

 

 

それは、お母様の中にある

無意識の深層意識の

思考パターンを

書き換えてきたからです。

 

 

 

お伝えしたことを

しっかり実践して

自ら行動を変えました。

 

 

小さな変化をメモして

記録を残してくださいました♡

ポジティブフォーカス大事です。

 

 

そして、お母さま自身が

お子さんへの心配を

信頼に変えました❤️

 

 

いつも当たり前に

子どもたちのために生きてきて

 

ご自分にエネルギーを

向けてこなかったんです。

 

 

お母さまの不安を取り除くため、

子どもが失敗しないように

先回りしてあれこれ

やってあげていました。

 

 

そうすると

なんでもやってもらってあたりまえ

自分からやらない

 

そのままグズグズしてれば

しびれを切らして

お母さんがやってくれる…

 

 

子どもはずるいところもあるので

お見通しでした。

 

 

もう大きくなったから

自分でやりなさい

お母さんは知りません

 

敢えて失敗させました。

 

 

そしたら、ちゃんとやるように

変わるのです。

 

 

今では、子どもの言動に振り回されず

自分の気持ちに母としての

軸がしっかりできました。

 

初めてお会いしたころとは、

別人のようです。

 

 

 

これからの未来に向けて

お母様が歩みだすと

自然に子どもたちも

新しいチャレンジを始めて

世界を拡げだします。

 

 

 

 

いいですね、

未来が楽しみですね。

 

 

個人カウンセリングでは

継続して経過を追いながら、

無意識の思考パターンを変える修正文を

おひとりおひとり作成して

お渡ししています。

 

 

 

おすすめメニューはこちらから

お気軽にご相談ください。30分初回無料カウンセリングはこちらから↓

https://karadacocoro.com/first-counseling/

Road to mom(母への道) 育てにくい子の育つ力を引き出す5つのヒント↓

https://karadacocoro.com/road-to-mom/

カラダを根本的に楽にしていきたい方はこちらから↓

https://karadacocoro.com/about-operation-menu-and-contents/

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top