妊娠しやすくなるために①

Home » 妊娠しやすくなるために①

こんにちは。
身体と心を整えるトータルマザープランナー
安藤みずえです。

最近、周りから
「妊娠したい」

「妊娠について知りたい」

「不妊治療をします」


このような声を複数お聞きします。

数人レベルじゃない話なので
今回、身体と心のつながりから書きますね。

まずは、身体から

 

①生理は定期的にありますか?
基本的なことですが、
そもそも定期的に排卵されているかです。

②腰痛、生理痛はありますか?
生理痛といっても人によって
頭痛、腹痛、腰痛等にわかれます。
(交通事故や外傷歴も影響します)

これらの状態があると
骨盤や骨格全体で何らかのゆがみがあります。

卵巣や子宮は骨盤内にありますので、

骨盤のゆがみが大きくなっていると
卵巣や子宮が生理的に働きにくくなります。

たとえば、生理痛がひどく
鎮痛剤を常用している女子中高生の
お母さまからご相談を受けます。

また、生理痛がひどすぎて、出血過多
日常生活に支障をきたすので
ピルを長期間服用しているケースもあります。

骨盤を整え、歩行習慣が定着すると
3ヶ月でかなり症状改善します。


③普段から、よく歩いていますか?
歩くと言っても、ただ歩くのではなく
専門的な話になりますが、
骨盤の仙腸関節面を使って歩きます。

この仙腸関節面を使って歩くということが
卵巣や子宮が機能する
最も重要なカギとなります。

また、不妊治療をされている鍼灸の先生に
不妊傾向の方の特徴をお聞きしました。

①骨盤周囲が固い、動きがない


②お腹が固い


③普段から歩いていない


④服用している薬が多い(例抗がん剤治療等)


他の原因も考えられますが、
主な共通項の
骨盤周囲やお腹周りを柔らかくする。

普段から、骨盤を使ってよく歩くことが

妊娠のカギとなります。


長くなりそうなので、
今日はここまで

 

おすすめメニューはこちらから

お気軽にご相談ください。30分初回無料カウンセリングはこちらから↓

https://karadacocoro.com/first-counseling/

Road to mom(母への道) 育てにくい子の育つ力を引き出す5つのヒント↓

https://karadacocoro.com/road-to-mom/

カラダを根本的に楽にしていきたい方はこちらから↓

https://karadacocoro.com/about-operation-menu-and-contents/

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top