何回言っても聞かない子、ひと工夫で1歩前進

Home » 何回言っても聞かない子、ひと工夫で1歩前進

「何回言っても、聞かない」

「言ったそばから、すぐ忘れる」

 

毎日続く子育ては、

イライラが溜まってきます。

 

そもそも、

・話を聞いていない

・自己流解釈で、理解にずれがある

・何度注意しても止めない

 

子育ての一般的なお悩みより

アスペ子育ては

言っても聞かないの度合いが強いと

 

母はイライラ、ストレスMAXが溜り

怒り爆発 <`~´>/

 

怒りながらもダメ母と感じ

自分責めして泣きたくなる…

(´;ω;`)ウッ…

 

そんなことはありませんか?

 

子どもの年齢が低いうちは

親も関われますが、

 

思春期に入ると、そうはいかなくなり

周りの友人関係でつまずき、

 

社会に出てからは

仕事や対人関係でつまずき

自信を無くすかもしれません。

 

せめて家庭でできること

取り組みたいですよね。

 

・話を聞いていないときは?

→話し始める前に

「ちょっといい?」と一声かけて

今から話すことに注目させる

 

・理解にずれを感じる時は?

→一度に複数の内容は覚えられないので

ひとつずつ分けて短く伝える。

 

・子育てにイライラした時は?

→子は親の鏡なので

①自分も親に同じように

イライラさせていた。

それでも根気強く育ててくれていたと

自覚すること。

 

②自分からわかるための努力をする。

・書いたものを繰り返し見る

・自分の言葉で話して確認する

 

親である自分が、まずチャレンジすると

子どもは、親の言うことは聞きませんが

やっていることは、そのままマネします。

 

親子でひと工夫して

できることが増えると

小さな自信がつきますよ。

 

一度に全部は難しくても

小さなコツコツ続けましょう(^^)/

 

下記の6/29セミナーで

特別支援級の先生や療育の先生から

直接具体的なお話を伺えます。

ぜひいらしてください。

 

※最新講座のご案内

◆6/29(土)育てにくいお子様の見方が変わる!希望が持てる!
第10回子ども発達成長セミナー
主催:全国発達障がい成長と能力開発の会 ぐろういんぐ

テーマ「言われたことを忘れる!」
① 話を聞いていない
② 何度も言った
③ 言ったそばからすぐ忘れる

療育の専門家・特別支援級教員・放課後等デイサービス施設長・心理カウンセラー・発達障がいの子育てをしてきた母達が
多面的な切り口で子どもの発達と成長を促すための
パネルディスカッションを行います。
また、Q&Aコーナーで質疑応答を受け付けます。

6月29日(土)10~12:30

ユニコムプラザさがみはら ミーティングルーム4

参加費¥1,000(税込)

初めての方にもわかりやすい内容です。
ご参加お待ちしております。

詳細はこちらから

 

◆7/20(土)コミュニケーションのつまずきから一歩抜け出す おとな凸凹お茶会

言われたことがわからない、

言いたいことが伝わらないお悩みありませんか?

得意なことと苦手なことが極端、人間関係自信がない。

ゼロか100かの白黒思考はありませんか?

世界は白か黒だけではなく、

その中間に赤青黄色、他の色もあります。

普段の生活で、困っていること、苦手なこと、

失敗談など話してみませんか?

 

自分が話すこと、人の話を聞くことで、

次に活かすための新たな発見や気づきがありますよ。

いい塩梅を見つけて、少しずつ生きやすくなりましょう。

7月20日(土)10~12時 参加費¥1,000(税込) 

オンライン対応可 定員4名

会場リクラシオサロン(相模大野)

お申込みはこちらから

 

 

おすすめメニューはこちらから

お気軽にご相談ください。30分初回無料カウンセリングはこちらから↓

https://karadacocoro.com/first-counseling/

Road to mom(母への道) 育てにくい子の育つ力を引き出す5つのヒント↓

https://karadacocoro.com/road-to-mom/

カラダを根本的に楽にしていきたい方はこちらから↓

https://karadacocoro.com/about-operation-menu-and-contents/

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top