疲れを感じたら、自分労い時

Home » 疲れを感じたら、自分労い時

こんにちは

身体と心を整える

トータルマザープランナー

安藤みずえです。

 

毎日お疲れ様です。

今日の東京は秋晴れ

久しぶりに気持ちのよい青空です。

 

今年の夏は酷暑のせいか

急に秋めいて涼しくなると

体温調節が追い付かず

夏の疲れを訴える方が続きました。

そして、コロナ禍の影響で

歩行不足が増える傾向にあると

ギックリ腰の方もいらっしゃいます。

 

過ごしやすい季節になったので

ウォーキングお勧めいたします。

 

ところで、今日のタイトル

「疲れを感じたら、自分労い時」についてです。


あなたが疲れを感じる時は、

どんな時ですか?

 

身体が重い、

朝目覚めても疲れが取れない、

夜熟睡できない

 

あるいは、

周りに気を使いすぎて

自分後回し

 

人間関係の疲れなども

あるかもしれません。

 

いつものことだから、

休みまであと〇日もたせよう


人の荒探しをせず

もっといいところも見ようなど

毎日がんばっていませんか?

 

前向きに取り組んでも

知らず知らずのうちに

疲れを溜め込み

時々バタンキューで動けない

そんな方はいませんか?

 

そんな時は、
腹六~七分で快食・快眠・快便
生活を整え

 

やりすぎている何かを

手放してくださいね。

 

湯船につかって

「毎日お疲れさま」と自分に声掛け

労ってくださいね。

 

そして、心の奥に疲れがたまっていると

少しでも感じたら

【ケアする人の心と身体の癒し講座】

おススメします。

 

これは医療者や介護職、福祉関係に
就かれている方向けに作られた講座ですが、

人の心や身体をケアするお仕事
セラピスト、カウンセラー
あるいは、バーンアウト予防にも
ピッタリです。

お仕事を休職されている方や
ご家族の介護をされている方など

周りの人のために人一倍
働かれている方にお勧めします。

・・・・・

施術者として20年以上
骨格調整で10000人以上の方を診て
また、カウンセラーとして
6年活動をしてきました。

あらためて、身体と心は
つながっていること実感します。

とりわけ、疲れやすさや症状、
ネガティブな感情は
連動しています。

自分では
無自覚無意識レベルです。

 

心の奥の感情をお掃除すると
もっと心身健康になりますよ。

 

ケアする人の心と身体の癒し講座では
感情と向き合うワークを行います。

 

心の仕組について学び
感情を癒すワークを行うと

心が軽くなり
健康を取り戻し
望む未来へ向かいます。

 

これまで看護師、柔道整復師
学校教員、カウンセラー
疲れやすい方、プチ鬱傾向の方など
ご受講いただきました。

ご興味ある方どなたでも
ご受講いただけます。

・・・・・

10月以降の講座予定です。
(オンライン対応いたします)


【ケアする人の心と身体の癒し講座】

・10月10日(土)10~17時
・11月9日(月)10~17時
・12月5日(土)10~17時
(1日全6時間)

場所:リクラシオ(現地受講またはオンライン受講可)

※3時間×2日や1日6時間
リクエスト開催承ります。

>>>詳細と申込はこちら

>>>受講者様のご感想

前回受講された方より
「医療者の環境、教育があるが故、
陥りやすいループにはまってしまうことで
自分が疲れてしまうことに気が付けました。
そこをリセットできる方法が学べました」

(ディサービス勤務看護師40代女性)

人と関わるお仕事をされている方は
ご自身の心と身体のケア
忘れずにいてくださいね。

つらい腰痛にお悩みの方は
こちらから

 

おすすめメニューはこちらから

お気軽にご相談ください。30分初回無料カウンセリングはこちらから↓

https://karadacocoro.com/first-counseling/

Road to mom(母への道) 育てにくい子の育つ力を引き出す5つのヒント↓

https://karadacocoro.com/road-to-mom/

カラダを根本的に楽にしていきたい方はこちらから↓

https://karadacocoro.com/about-operation-menu-and-contents/

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top