周りに気遣い自分後回し、疲れを癒す時

Home » 周りに気遣い自分後回し、疲れを癒す時

こんにちは。

からだと心を整える
トータルマザープランナー
安藤みずえです。

 

近頃は、ステイホームで

運動不足・歩行不足になる方が急増

 

そのため、腰痛、肩こり、便秘

不眠の声をいただきます。

 

仕方のない状況とはいえ

座りっぱなしで腰が痛くなると

テレワークもきついですね

 

 

まず、確実にできることは

ウォーキングです。

 

密にならない時間帯やルートを

工夫してくださいね。

 

 

 

そして、疲れをためこんでる方

いらっしゃいませんか?

 

これまでと環境が異なります。

お子さんやご主人と

家で過ごす時間が長くなると

些細なことでイライラ、

息が詰まりそう

 

 

外に出かけて

気分転換も難しい

 

 

 

それでも、家族や周りが気になり

声をかけたり、お世話したり

 

悪いことじゃないけど

やることと時間に追われて

自分のことは後回し

 

心の声に気づかぬまま

毎日が過ぎていく

 

 

 

どちらかというと心配性で

ネガティブな思いが

頭をよぎることありませんか?

 

 

それは、心の奥にある不安を消したくて

動いてることに気づいてる

 

 

 

なぜ、世話することを

選んでいるの?

 

なぜ、疲れやすいの?

 

なぜ、不安になるの?

 

 

それは、子どもの頃の

つらかったり、悔しかった

未消化な感情が残っているから

 

 

 

大人になって

すっかり忘れていた

もう一人の自分を癒します。

 

その子が回復すると

日々元気に過ごせますよ。

 

夜寝る前に目を閉じて、
子どもの頃の自分に
話しかけてあげてください。

「どうしたの?」

まずは気持ちを受け止めてあげましょう。

 

 

自分一人でやるのは難しいなと思う方、
この先が知りたい方に

講座のご案内です。

 

 

 

【ケアする人の心と身体の癒し講座】

オンライン開催します。

Q1)どんな方にお勧めですか?

・医療者、介護職、福祉関係のお仕事に携わっている方
・心や身体のケアするお仕事につかれている方
・心身の疲れから休職されてる医療者、介護職の方
・自宅でご家族の介護、看護されてる方
・ご興味のある方ならどなたでも

Q2)主にどんな内容を学びますか?

⇒ケアする人が疲れやすい心の仕組みについて
⇒対処法7つのコツについて
①怒りの感情(イライラ)を癒す
②無力感を癒す
③疲れを癒す
④身体の不調を整える
⑤ネガティブな心理的影響を取り除く
⑥家族の健康を守る
⑦信じ込みのシステムを解除する

Q3)講座の目的は何ですか?
⇒自分で自分の心と身体の疲れを
癒せるようになること

⇒健康を維持しながら安心して
働けるようになることです

Q4)詳細は?

5月23日(土)10~17時
6月22日(月)10~17時
1日6時間の講座です。受講料¥22,000(税込み)
再受講¥11000(税込み)
フラクタル心理学協会テキスト付

初めての方もご受講できます。
いつも周りを優先して
自分のことを後回しにしがちな方
心と身体を癒しに
ご受講ください。

おすすめメニューはこちらから

お気軽にご相談ください。30分初回無料カウンセリングはこちらから↓

https://karadacocoro.com/first-counseling/

Road to mom(母への道) 育てにくい子の育つ力を引き出す5つのヒント↓

https://karadacocoro.com/road-to-mom/

カラダを根本的に楽にしていきたい方はこちらから↓

https://karadacocoro.com/about-operation-menu-and-contents/

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top