14年ぶりにマスターズ優勝したウッズの言葉です。

当サロンは、何かしら変わりたい方、
自分を変えたい方がいらしています。

気になる症状、メンタル面、お悩み事
きっかけはいろいろですが
少しずつ変化して、新しいこと始めたり
何かにチャレンジされる方が多いです。

なかには、子は親の鏡なので
「私が変われば、息子が変わるんですよね」
と言う方もいらっしゃいますが

「息子さんを変えるために、
自分を変えようはちょっと違います」
とお伝えしています。

自分の身心と向き合っていくと
その結果、息子さんが変わったと
ご報告いただきます。

===========

さて、今日はタイガーウッズ14年ぶり

マスターズ優勝のニュースについて

気づいたことをシェアさせてください。

 

これまで史上最年少賞金王などに輝いたが不調

その後成績不振、4度の腰の手術、

不倫、離婚、交通事故などで苦労。

 

今回、子ども達の前で

見事優勝を果たしたとニュースになっています。

 

見ているこちらも勇気づけられ

嬉しくなります。

 

さて、人の心は誰でも

大人の心と子どもの心、

2つの心を持っています。

 

人生がうまくいかない時は

たいてい子どもの心がハンドルを握っています。

スキャンダルなど一目瞭然ですね。

 

そして、人は誰でも

特別な存在になりたいと思っています。

 

赤ちゃんの頃、周りから

特別かわいがってもらっていた時の感覚を

子どもの心は再現したいと思います。

 

そして、子どもの心で人生の舵取りをしていると

困ったことや、トラブルなど引き寄せます。

 

トラブル起こして、周りから特別扱いされては

あまりカッコよくないですよね。

 

でも、タイガーウッズは大人の心が勝ちました。

 

お子さん、母、ずっと信じてくれた仲間の前でね。

 

「決して諦めなかった

諦めないでやることしか道は開けない」

会見より

 

本当にそうだなぁと思います。

 

人生紆余曲折を経ても

大人の自分が人生のハンドルを握ると

人生は好転します。

 

人生百年時代

まだまだ諦めないでいきましょう!

おすすめメニューはこちらから

お気軽にご相談ください。30分初回無料カウンセリングはこちらから↓

https://karadacocoro.com/first-counseling/

Road to mom(母への道) 育てにくい子の育つ力を引き出す5つのヒント↓

https://karadacocoro.com/road-to-mom/

カラダを根本的に楽にしていきたい方はこちらから↓

https://karadacocoro.com/about-operation-menu-and-contents/

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です