子育てしていて、凸凹さに手を焼いたり

周りとうまくいかないことがあると

この子は将来、どうなるんだろう?

 

社会に出てやっていけるんだろうかと

漠然と不安を感じたことはありませんか?

 

家庭や学校でサポートできる間はよくても

それがずっと続くわけではない

 

心配してもキリがないから

何とかなるさと思っても

心の隅に引っかかることありませんか?

 

その思考が知らず知らずの間にたまると

引き寄せてしまいますよ

それでは、困りますよね。

 

そんな時、心の奥では

サポートや保護がないと

正直難しいと感じていたり、

 

実は、自分自身が周りにサポートしてほしいと

望む気持ちの裏返し

 

そして、子どもの未来を信頼できるか?

よりも、

自分自身の未来が描けていない、

不安が大きい、

無自覚の深層意識があります。

 

薄々それを感じていて

どうにかしたいと思っていても

どうやって解決していいのかわからなくて

 

気分が落ち込み、気疲れ、不安で

自分の人生歩むことを

止めていませんか?

 

だとしたら、心が動き出すには

少し時間が必要です。

 

そのきっかけとして

からだから動かすと

抵抗が少なく、取り組みやすいですよ

 

心の状態は、体や家の中に表れています。

次の3つからはじめてみませんか?

 

①自分の体調を整える

不調や滞り、気になる症状改善しましょう。

自力も大切ですが、プロの力を借りる

他力もありですよ。

 

②身の回りを整える。

掃除、片付け、断捨離

特に水周りの掃除は、不要な感情を流します。

 

③運動する(=運を動かす)

からだを動かすと同時に、悩むことはできません。

まずは20~30分のウォーキングから。

歩くと脳内にセロトニン(幸せホルモン)が放出されます。

  

あなたが自分の人生を歩み始めた時、

子どもへの不安は消えていくでしょう。

 

今日もあなたから

一日がはじまります。

Be Happy !

 

 

無料体験30分カウンセリング

初回の方はこちらからお選びください。対面だけではなくZOOMでも対応をしていくことができます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です