今日のタイトルは「子どもが言うことを聞かない時」です。

それに関して、とある勉強会からの気付きをシェアします。

 

私は、普段施術やカウンセリングを行っていますが、

月に1~2回、相模大野にある

国際フラクタル心理学協会神奈川ステーションリクラシオで

講師活動を行っています。

 

今日は5か月継続コース

夢実現チームの勉強会を開催しました。

 

フラクタル心理学で潜在意識について学んだ後、

学びを実践に移す夢実現チームがあります。

 

目標に向かい、毎月の取り組みを手帳に記入して

実践とフィードバックを行います。

 

7名のお母様が参加されていて

みなさま、家事や子育て、仕事と

毎日大忙しですが、チャレンジ中です(^^)/

みなさまのここ3ヶ月の変化が

半端なくて素敵すぎます!

決めた目標クリアされる方 

夢を着実に叶える方

自営されてるお仕事の業績UP

真面目で優秀な従業員ばかりになった方

お子さんが小さくてもあたりまえに挑戦する方

学校の役員を複数引き受ける方 

みなさま自分のことだけでなく

常に家族全体や

仕事全体をいかに盛り立てるか

奮闘し、着実に積み重ねています。

 

さて、そんな中

「人から言われたことを素直に聞く」

という話題が出てきました。

 

人から言われたことに対して

心の中で「チッ」「クソッ」と反発せず

自分の考えをまずおいて

素直に聞けているか、ふり返ります。

 

心当たりのある方は

お子さんが言うことを聞かない

お悩みありませんか?

 

子は親の鏡なので、

心当たりのある方は

お子さんが言うことを聞かない場合が多いです。

 

まず親である自分から

素直に人の話を聴いて行動を変えていく

 

これをしばらく続けていると

お子さんも言うことを聞くようになりますよ

どうぞ、お試しくださいね。

 

 

 

無料体験30分カウンセリング

初回の方はこちらからお選びください。対面だけではなくZOOMでも対応をしていくことができます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です