アスペルガー子育てに疲れる時①

Home » アスペルガー子育てに疲れる時①

子どもの育てにくさや

心身の不調を感じていませんか?

 

からだと心の調和を取って

幸せ家族をつくる

フラクタル心理カウンセラー

トータルマザープランナーの安藤みずえです。

 

私はアスペルガーの長男と

次男、長女の3人の子育てをしてきた母です。

現在長男は、トラブルもなく友人関係を作り

数々のアルバイトを経て社会性を持つようになった

理系大学生です。

これまでの21年間の子育てを振り返りながら

少しずつ記事を書いています。

  

子育ての失敗をたくさんしてきたので

私と同じようにお悩みのお母様に

少しでもお役に立てるようにお届けします。

=====

子育ては楽しいばかりではなく

正直イライラしたり、落ち込んだり

疲れる時もあります。

 

ましてやASD(アスペ)傾向があると

他のお母様と悩みの種類が異なります。

  

最初は、一般的なママ友との会話に入って行けず

入っても浮かないように、

あまり話しませんでした。

  

親しくなって、本音を話して大丈夫かと思っても

結局失敗して、子ども以上に人との距離感がつかめず

関わらない方がラクと籠った時期もありました。

 

そんな私だからこそ

【アスペルガー子育てに疲れる時】

そこからの抜け出し方を

少しずつ書いていきますね。

 

 

それでは、どんな時に疲れるか

大きく3つにまとめます。

①こだわりが強い

②過敏と鈍麻

③コミュニケーションのずれ

   

子育てが苦しい時は、

すぐにでも即効性のある特効薬のようなものを

求めがちですが

何事もワンステップずつ、段階があります。

  

だから、親子で一歩ずつ進めていきましょう。

そうすれば、未来が少しずつ見えてきますよ。


そして、最初に結論を一言で言うと

母親自身の脳の使い方を変えると

子育てがスムーズに、心がラクになります。

 

それは、アスペ的思考回路の行き過ぎたパターンの

バランスを取ることです。


具体的には書ききれないので

思考整理しながらお届けします。

つづく


ご参考までに過去のブログ

アスぺルガー子育てと母からはじまる幸せ家族の作り方

https://ameblo.jp/tukuru-mirai/entrylist.html

おすすめメニューはこちらから

お気軽にご相談ください。30分初回無料カウンセリングはこちらから↓

https://karadacocoro.com/first-counseling/

Road to mom(母への道) 育てにくい子の育つ力を引き出す5つのヒント↓

https://karadacocoro.com/road-to-mom/

カラダを根本的に楽にしていきたい方はこちらから↓

https://karadacocoro.com/about-operation-menu-and-contents/

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top